バカラ攻略法のマネーマネジメント|オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法

トップカジノ攻略方法バカラ攻略法のマネーマネジメント

バカラ攻略法のマネーマネジメント
口コミ評価評判必勝法攻略法

「バカラ」の攻略法のひとつ「マネーマネジメント」は、勝利の確率を高めるために、 資金の使い方をコントロールする方法です。
この記事では、「バカラ」をプレイする上で重要な

「マネーマネジメント(資金管理)」
「システムベット」
についてご紹介します。


バカラマネーマネジメントとはどんな攻略法?

バカラ攻略法 マネーマネジメント|オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法
マネーマネジメントは「資金管理」を意味します。 この記事では、マネーマネジメントによる「リスクを減らす方法」「勝率アップにつなげる方法」を説明していきます。

マネーマネジメント、「バカラ」で大負けするのはなぜか?

「バカラ」で大負けてしまうのは、なぜなんでしょうか? 「バカラ」で負ける原因の一つに、賭け金を大きくしてしまうことがあげられます。 むやみに賭け金を大きくしてしまうことは、自らリスクを大きくすることでもあります。

手持ちの資金と賭け方のバランスをとろう

はじめに手持ちの資金が100ドルあったとしましょう。 最初の勝負から、いきなり資金の4分の1(25ドル)を賭けたとしたら、どうでなるしょうか?

勝てば大きく資金を増やすことができますが、負けた場合を考えるとリスクはかなり高いです。 このようにバランスの悪い賭け方では負けが続いた場合、またたく間に資金を使い果たしてしまうことになります。

バカラ攻略法 マネーマネジメント|オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法

計画的な賭け方のたすけになる「システムベット」

「バカラ」で大負けしない為には、計画的な賭け金の設定と運用がかかせません。 そのために有効な方法が「システムベット」です。

「バカラ」の資金運用にかかせない「システムベット」とは?

システムベット(ベッティングシステム)は、ある法則にしたがって掛け金をコントロールすることをいいます。 実際に例をあげて説明していきましょう。

1回目の勝負:1ドルを賭けて、負けました。
2回目の勝負:2ドルを賭けて、負けました。
3回目の勝負:4ドルをベットしました。
ここまで7ドルを使っています。

もし3回目の勝負で勝てば、約8ドルを得ることができます。 最初の資金より「+1」となり、資金を増やすことに成功したことになります。

負けたあとに賭け金を倍にすると、1度でも勝てば負けを取り返すことができます。 このような賭け方を「マーチンゲール法」といいます。 マーチンゲール法システムベットのなかで、もっとも代表的な方法です。

バカラ攻略に大切なおすすめシステムベット

「バカラ」の攻略におすすめな3つのシステムベットを紹介していきます。

10パーセント法

手持ち資金の10%をベットするのが、10パーセント法です。

「バカラ」では掛け金を高くすると大きな負けにつながってしまうため、すぐに資金がなくなってしまう可能性があります。 すこしずつ賭けていく10パーセント法は、「バカラ」のプレイを長く楽しみたい時にぴったりです。

この賭け方の良いところは、いちどに大負けすることがない点です。 また勝負の流れをつかみ連勝すれば、手持ちの10%の賭け金でも十分な配当を得ることができます。
バカラ攻略法 10パーセント法|オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法

10パーセント法の賭け方を解説

バカラ攻略法 10パーセント法|オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法
バカラ攻略法 10パーセント法|オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法
バカラ攻略法 10パーセント法|オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法
バカラ攻略法 10パーセント法|オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法
2回目も勝利しました。
2勝したので手持ちの資金が242ドルに増えました。

このように10パーセント法は誰にでもカンタンにできます。 もし負けたとしても、大きな損害をうけることもありません。 10パーセント法は、初心者にもオススメできるシステムベットの1つです。

バカラ攻略の『10パーセント法編』問題

【 問題1 】 資金200ドルでスタートしました。 10パーセント法を活用すると、次の勝負は何ドル賭けるのが良いでしょうか?

①20ドル
②10ドル
③5ドル

【 問題2 】 資金220ドルでスタートしました。 10パーセント法を活用すると、何ドル賭けるのが良いでしょうか?

①11ドル
②22ドル
③33ドル


パーレー法逆マーチンゲール法

勝った金額の倍額をベットするのが、パーレー法 (逆マーチンゲール法)です。

少額の資金で大きく勝ちたいときに適した方法です。 勝負に勝った場合、勝ち分すべてを次勝負にベットします。 そのため連勝すれば、倍々に資金がふえる可能性があります。 ギャンブルらしい攻撃的な賭け方といえるでしょう。

パーレー法逆マーチンゲール法)の賭け方を解説

バカラ攻略法 10パーセント法|オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法
バカラ攻略法 10パーセント法|オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法
バカラ攻略法 10パーセント法|オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法
この賭け方が成功すれば、少ない資金でも大きな配当を得ることができます。 途中で負けたとしても、損失は最初に賭けた金額のみなので、大きな負けにはなりません。

バカラ攻略のパーレー法(逆マーチンゲール法)編

【 問題1 】 1回目の勝負で10ドル賭けて勝ち、20ドルを獲得しました。 パーレー法(逆マーチンゲール法)を活用すると、次の勝負は何ドル賭けるのが良いでしょうか?

①20ドル
②15ドル
③5ドル

【 問題2 】
1回目の勝負で10ドル、ベットします。
1回目の勝負は勝って、20ドル獲得しました。

2回目の勝負で20ドル、ベットします。
2回目の勝負も勝って、40ドル獲得しました。

3回目の勝負40ドル、ベットします。
3回目の勝負も勝って、80ドル獲得しました。

4回目の勝負で80ドル、ベットします。
4回目の勝負も勝って、160ドル獲得しました。

5回目の勝負で160ドル、ベットしますが、
負けてしまいました・・・。

さて、いくら負けてしまったでしょうか?

①10ドル負け
②100ドル負け
③200ドル負け


31システム法

31システム法は、少し難しい上級者向きの方法です。
大きく負けることが無いので資金を温存することができます。 資金を少しずつ増やしていく守りの方法といえるでしょう。

バカラ攻略法 10パーセント法|オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法

準備した31ドルの資金を以下のように、勝負9回分にふりわけます。
投資額 ゲーム回数 残金
1ドル 1回目ゲーム 残り30ドル
1ドル 2回目ゲーム 残り29ドル
1ドル 3回目ゲーム 残り28ドル
2ドル 4回目ゲーム 残り26ドル
2ドル 5回目ゲーム 残り24ドル
4ドル 6回目ゲーム 残り20ドル
4ドル 7回目ゲーム 残り16ドル
8ドル 8回目ゲーム 残り8ドル
8ドル 9回目ゲーム 残り0ドル
9回の勝負のうち、どこかで2連勝すると資金が必ずプラスになる方法です。

下の図は5回目、6回目で連勝し、資金を32ドルに増やしています。
投資額 ゲーム回数 勝ち/負け 残金
1ドル 1回目ゲーム 負け 残り30ドル
1ドル 2回目ゲーム 負け 残り29ドル
1ドル 3回目ゲーム 負け 残り28ドル
2ドル 4回目ゲーム 負け 残り26ドル
2ドル 5回目ゲーム 勝ち 残り28ドル
4ドル 6回目ゲーム 勝ち 残り32ドル
2連勝すると、残った金額分を合わせて 32ドルになります。 2連勝したら終了となり、新たに9回分の資金を準備し、1回目からスタートとなります。

仮に 9回の内 連勝しなかった場合も準備した金額以上、負ける心配はありません。

「31システム法」 編

【 問題1 】 「31システム法」はどうすれば利益が発生するか?

① 一度でも勝てば取り返せる
② 2連勝すれば取り返せる

【 問題2 】 1ドルで「31システム法」を活用して2連勝した場合、いくら利益が発生するでしょうか?

①1ドル
②0ドル
③-1ドル


3種類のシステムベット利用時の注意点

ギャンブルは大きな負けをおさえながら「勝負に集中する」のが理想的です。 冷静さをわすれてしまうと、判断をあやまって、リスク高い勝負に走ってしまうかもしれません。

「10パーセント法」「パーレー法」「31システム法」を利用するのも有効な方法ですが、負け続けることは大きなリスクにつながります。 勝ちをあせるあまりに冷静さをうしない、大きな負けを呼び込んでしまうのは、よくある失敗です。

自分でリスクを大きくしないよう、落ち着いて資金の管理にのぞみましょう。

<< 前のページに戻る

人気ランキング


賭け麻雀