オンカジ口コミ.net|カジノ必勝法

トップカジノ攻略方法パーレー法(逆マーチンゲール法)のやり方や実例

パーレー法(逆マーチンゲール法)のやり方や実例を解説

オンラインカジノの攻略法には多くの種類がありますが、ここでは「パーレー法(逆マーチンゲール法)」について解説していきたいと思います。

パーレー法のやり方や実践する上での注意点などをわかりやすく解説し、どのオンラインカジノゲームでパーレー法が有効なのかや、バカラのプレーで実際にパーレー法を用いた検証結果なども紹介しています。

のページは、「パーレー法(逆マーチンゲール法)」以外にもたくさんの攻略法を紹介しているので、興味がある方はぜひご覧下さい。


パーレー法(逆マーチンゲール法)とは?

パーレー法は、「前回ベットした金額の2倍を賭ける」という方法で、勝負に勝った時に使える攻略法です。

マーチンゲール法は、負けた時に「前回ベットした金額の2倍を賭ける」ので、パーレー法とは逆の考え方であるため、逆マーチンゲール法とも呼ばれています。

「ルーレット」「バカラ」「ブラックジャック」「シックボー」など、勝率50%の賭け方ができるゲームに有効です。

このため、パーレー法は勝率が算出しづらい「スロット」や「ビデオポーカー」などのゲームには、あまり向いていません。


パーレー法のやり方を解説

ここからは、パーレー法のやり方について具体的に解説していきます。

以下の動画でも、わかりやすく説明しているので、記事と合わせて参考にしてください。

動画で解説しているように、パーレー法の考え方はとても簡単です。

前回のゲームでベットした金額の2倍を、今回のゲームに賭けるだけなので、小さい資金で大きな収益を狙うことができます。

f:id:oncasikuchikomi:20200706133633j:plain

【手順1】勝率が50%の賭け方ができるゲームを選ぶ

パーレー法は、勝率約50%のゲームで使うことができ、以下のゲームでの実践が特に有効です。

ルーレットの赤/黒ベット

バカラ

ブラックジャック

f:id:oncasikuchikomi:20200706133816j:plain

▲まずは勝率50%のゲームを選ぶ

【手順2】 初回のベットをする

初回に1ドルをベットしたとしたら、ゲームの流れは以下のようになります。

・1回目:1ドルベット

勝ったら2倍の賭け金(2ドル)を次回にベット

・2回目:2ドルベット

勝ったら2倍の賭け金(4ドル)を次回にベット

・3回目:4ドルベット

勝ったら2倍の賭け金(8ドル)を次回にベット

f:id:oncasikuchikomi:20200706133958j:plain

▲ブラックジャックでもパーレー法は有効

【手順3】勝敗ごとの進め方

・勝った場合

勝った場合は、前回ベットした賭け金の2倍の金額を賭けます。

・負けた場合

負けた場合は、最初にベットした額に戻します。

f:id:oncasikuchikomi:20200706134101j:plain

▲連勝すれば大きな収益を獲得

【ポイント】

パーレー法は、連勝できれば倍の金額で賭け続けるので、大きな収益を得ることができますが、1回でも負けてしまうと、これまでに稼いだ儲けがゼロになってしまいます。

そのため、連勝を続けていても、やめ時を見極めることが大変重要です。

この判断を誤ってしまうとパーレー法の利点を生かすことはできません。


パーレー法のメリットとデメリット

ここでは、パーレー法のメリットとデメリットを説明していきます。

基本となる考え方は理解しやすく簡単なので、しっかりと理解しておきましょう。

パーレー法のデメリット

デメリットについてですが、2つポイントをあげて説明していきます。

この点をしっかり押さえておかなければ、あっという間に資金が底を突いてしまうことになりかねないので、十分に注意して下さい。

■一度でも負けると儲けはゼロになる!

パーレー法は少ない資金でゲームを始めても、連勝さえできれば瞬く間に儲けが増えていきます。

勝つたびに、倍、倍の金額をベットするのでこのような結果になるのは、お分かり頂けると思います。

これは、逆に言うと「一度でも負けてしまうと、それまでの儲けはゼロになる」ことを示しています。

このため、パーレー法を活用するときは、

・何連勝したら最初のベット額に戻すかを決めておく

・何連勝したら次回は儲けの半額をベットする

など、自分なりのルールを設定すると良いでしょう。

連勝はいつか必ず途切れるもの。

やめ時を意識した、冷静なゲーム進行を心がけてください。

■現在の総資金と、ベット額のバランスに注意しなければならない

パーレー法は、負けた時のリスクが大変大きい攻略法です。

このため、現在の総資金の中で「どれくらいの額ならベットできるのか?」というバランス感覚を、しっかり持ってプレイする必要があります。

総資金が1万円あったとしましょう。

最初のゲームで、いきなり1万円全額をベットしてしまうと、一度の負けで全ての資金を失うことになります。

このように、無謀な勝負はせずに、 資金が1万円の場合は20%の2000円からベットを始めるなど、バランスを考えてベットコントロールをしてください。

これなら、20%の資金を失ったとしても、残り80%の余力があるので、まだまだ勝利の可能性は残っています。

ギャンブルに絶対はありませんが、しっかりとした戦略を立てることは、勝率を上げるために欠かせない取り組みなのです。



パーレー法のメリット

少ない資金でも大きな利益を獲得できる!

パーレー法のメリットは、少ない資金でゲームを始めても、連勝さえできれば大きな利益を期待できる点です

最初に10ドルの資金でスタートした場合、勝負の流れに上手く乗れれば、以下のような結果になります。



回数

勝敗

合計

1

勝ち

20ドル

2

勝ち

40ドル

3

勝ち

80ドル

4

勝ち

160ドル

このように、10ドルの資金でスタートしても、4連勝できれば総資金は160ドルまで急増します。

ゲーム後半で、資金が心細くなったきた時などに、一発逆転を狙って勝負をしかける場合に有効な攻略法、と言うことができるのではないでしょうか?

短時間で資金を増やすことができる!

パーレー法のもう1つのメリットは、短い時間で資金を大きく増やすことができる点です。

先ほどの例の場合、4回連続で勝負に勝つ事ができれば、10ドルから始めた資金が、16倍の160ドルにも跳ね上がります!

堅実な攻略法では、とてもこのようなペースで利益を増やすことはできません。

パーレー法は、短期集中で一気に資金を増やしたい場合に効果的な攻略法と言えるでしょう。


パーレー法をバカラで試して検証

ここでは、「カジノジャンボリー」でバカラをプレイしながら、パーレー法を活用すると、どのような結果になったかを検証してみたいと思います。

28ドルの資金でスタートし、最初のベット額は1ドルで「4連勝したら1セット終了」を目指してプレイしていきます。

実際のプレイを参考にすれば、「4連勝することはなかなかむずかしい」と感じるかもしれません。

f:id:oncasikuchikomi:20200706134211p:plain

2連勝くらいなら、たびたび目にしますが、それ以上連続して勝つのは、なかなか難しいことです。

f:id:oncasikuchikomi:20200706134344p:plain

資金は16ドルまでに減ってしまいました。

「このまま終わってしまうのか?、、」との不安がよぎりますが、ついにパーレー法の威力を身をもって体験することになりました。

まずは1ドルベットして1勝目をあげることができました。

2ドルの配当を獲得です。

f:id:oncasikuchikomi:20200706134437p:plain

2ドルベットして勝利、2勝目をあげることができました。

4ドルの配当を獲得です。

f:id:oncasikuchikomi:20200706134531p:plain

4ドルベットしてまたも勝利。

3勝目で、配当は8ドルです。

あと一回勝てば、目標達成です!

f:id:oncasikuchikomi:20200706134627p:plain

8ドルをベットして、見事勝利!

目標達成です!

16ドル獲得で総資金は32ドルになり、始めた時とくらべて、4ドルのプラスとなりました!

※4勝目の写真がありません!

以上、実際のプレイを例にパーレー法を実践してみました。

基本となる考え方はじつに簡単で、勝負の流れをつかめれば、だれでもパーレー法を活用することができます!

4連勝が難しいと感じる方は、3連勝でやめるのもOKです。

自分なりに工夫をして、オリジナルのスタイルを完成させてください。

うまく連勝が続くと、配当は雪だるま式に増えていきます。

高額ベットで始めることを考えると、ドキドキとワクワクの期待感は何十倍にも膨れ上がりますね!


パーレー法が効果的なオンラインカジノゲームは?

パーレー法(逆マーチンゲール法)は、おおむねテーブルゲームに効果的な攻略法です。

ここからは、パーレー法を有効に活用できるテーブルゲームを紹介します。

連勝を狙う攻略法なので、勝率50%(確率的に2回の内、1回は勝てるゲーム)の賭け方ができるゲームを選びましょう。

・ルーレット

f:id:oncasikuchikomi:20200706134750j:plain

パーレー法をルーレットに適用する場合は「赤/黒ベット」や「奇数/偶数ベット」、「1~18/19~36(ハイ&ローベット)」に賭けましょう。

・バカラ

f:id:oncasikuchikomi:20200706150052j:plain

「プレイヤー」または「バンカー」に賭けるバカラは、パーレー法を実践しやすいテーブルゲームです。

・ブラックジャック

f:id:oncasikuchikomi:20200706150213j:plain

ブラックジャックもまた、パーレー法を活用しやすいゲームです。

目標となる勝ちの数を決めて、賭け金を増やしていきましょう。

<< 前のページに戻る

人気ランキング


賭け麻雀